テニス肘用のサポーターには特に子供用・大人用の違いや、女性用・男性用の違いはありません!そのため、子供や女性はどれを選んでいいか分からないことが多いです。

今回は、女性におすすめのテニス肘用サポーターの選び方について解説したいと思います。 

サイズの選び方やサポーターの種類など詳しくみていきたいとおもいます。テニス肘用サポーターはメーカーや種類によって大きく長所や短所が変わってきます。

当サイトでは、各メーカーの肘用サポーターを紹介していますので、ぜひ自分に合いそうなサポーターを見つけてくださいね!

テニス肘用サポーターの選び方!女性編

テニス肘用サポーターには2種類の形があり、バンド型で前腕の筋肉を締め付けて肘への負担を減らすものとスリーブ型で前腕から肘にかけて適度に締め付けるものがあります。

男女問わず、肘にかかる負担を最大限に減らしたいならバンド型のサポーターが絶対におすすめです。

しかし、女性の場合テニスをする時でも普段使う時も見た目がやはり気になるでしょう!バンド型サポーターはスリーブ型サポーターに比べると多少目立ちますし、日焼け跡なども気になりますね。

見た目重視ならスリーブ型で腕全体を圧迫するようなサポーターがおすすめですね。

81c4cd97ea194454b14d029b142d8d7d_s

女性はテニス肘用サポーターは小さめのサイズを!

さて、2種類のテニス肘用サポーターの長所と短所について触れたので、今度はそれらのサイズの選び方について解説します。

もちろん、そのサポーターの箱にサイズとその目安となる腕の周りの長さをが書いてあるので、それに合わせて選べば大丈夫でしょう。

腕周りの太さは前腕の中で一番太いところを測ります。お店などにいって選ぶ場合は先に測っていくとスムーズに選べるでしょう。スポーツ用品店などの販売店では言えば測ってくれるところもありますね!

また、女性の場合は男性に比べると筋肉量が少ないことが多いので、ワンサイズ小さなものを選ぶと固定力やサポート感が高まるでしょう!

もちろんサポーターの締め付けの強さに関しては好き嫌いがあるので一概には言えませんが...。

このように、テニス肘用サポーターは男女兼用のものがほとんどですので、機能やデザイン、サイズなどきちんと理解して買うことが大切になります。

サポーターはあくまでも肘をサポートするためのものですので、あまり過信せずにきちんと正しい方法で治療をしましょう!

もしあなたがなかなか完治しない再発を繰り返すテニス肘でお悩みなら...

・驚異の改善率93%を誇る最新テニス肘治療法
→ サイトには書けないテニス肘の根本の原因は○○にあった!?

・どれを買えばいいかわからないあなたに!
→ おすすめのテニス肘用サポーターランキングトップ3